プロフィール

tetyoukai

Author:tetyoukai
時間の使い方は、生命の使い方
手帳マスター 佐賀 千晴

1971年旭川市生まれ。
95年ごろ、看護師として働きながら、友人との約束やサークルなどの予定を書き込むために手帳を使い始める。
結婚後、生活が変わったことから、あらためて手帳術に関心を持ち、書籍を読み漁り、ビジネス系、下川式成功手帳、あな吉手帳などさまざまなタイプで研究を重ねるが、どれも挫折。
あらためて一つ一つのスキルを検証し、自分に合った部分を選り抜き、オリジナルの手帳術を編み出す。
2010年、友人からのリクエストを機に、自らの十数年の経験とスキルを紹介する「手帳会」を札幌市内外で開くようになり、受講者は述べ200人以上、テレビ・新聞取材も受ける。
14年からは、自分の本質とつながり、本気でやりたいことをやるための時間の使い方を、講座やグループコンサルティングを通して伝えている。
夫と小4の娘と3人暮らし、札幌市在住。

【メディア実績】
 
2013年11月 NHK ネットワークニュース北海道内 放映

2013年12月 北海道テレビ イチオシ!内 放映

2014年12月 北海道新聞・生活面 掲載

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【手帳グループコンサル】ご家族から、ステキなご感想をいただきました!

ご訪問ありがとうございます
札幌で、女性と学生さんの手帳術講座「手帳会」を開催しております、手帳マスターの佐賀千晴です



今年2月から始まった手帳グループコンサル 第3期。

このグループさんは、
まだ小さいお子さんをお持ちのワーキングマザーさんと
すでにお子さんが成人されている方と
その中間のわたし。
 
その年代年代で
いろんな話をしたり、聞けるのが醍醐味です。
 
 
それぞれの「今」という時間がとっても愛おしく感じる♡
とってもステキな時間です(*^^*)
 
 
若いママさんのみずみずしい夢に
いつかくる人生の終わりを見据えての大きな夢に
感動、勇気をもらって
ついウルウルしてしまいました


心からのエール、送りますっ!!!



どの手帳会、コンサルでもお話させていただくことがあります。

時間は有限。
いつかはこの人生、命は終わってしまう。
今、この瞬間の積み重ねが「人生」になる。

だから、どうすごすのか、誰と過ごすのか。


とても大切にしてほしいのです。


とくに、40代に入ってから
その思いが強くなってきました。

「人生の折り返し」という意識が強くなったからでしょうか。


そんなお話を、今回のグループコンサルでさせていただきました。


そうしたら、
メンバーさんが帰ってきたご主人とそのお話をしたそうで。

そのご主人から
とてもステキなご感想をいただきました!

とっても嬉しかったので、ご紹介させていただきますね。

(掲載を快くご了承いただき、ありがとうございました


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

佐賀さん はじめまして。突然のメッセージ、すみません。でも、どうしてもお礼が言いたくて。

自分、出張から帰ってきて、家に帰ってきたのも遅かったけれど、妻が起きて手帳会の話を教えてくれました。

代わり映えのない毎日を過ごしていると、ついつい会話も単調になってしまうところ、妻にとって手帳会はとっても刺激的なようで目を輝かせて話をしてくれました。

人生が有限だとか、今あるこの家族の姿が明日あるとは限らないとか、そんなことを夜中12時に豚しゃぶを食べながら真剣に話し、でも最後の一枚は、自分が食べてしまう思いやりのなさを反省したり。

なんかそんな食卓を囲んだのが久しぶりだったような気がしたのです。

毎月の会、私も楽しみにしてます。これからもよろしくお願いします。本当にありがとうございました。


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆


こちらこそ、本当にありがとうございました!

ステキなお時間を過ごされたのですね

メンバーさんからのお話、雰囲気でいつも伝わってくるのですが、
それぞれがオトナとして自立されていながら、お互いを大切にし、ユーモアもある、とってもステキなご夫婦なのです


ご夫婦でこのようなお話ができて、
同じ方向をみて、
お互いの思いを大切にして、
これからも日々を大切に生きていく・・・



カメ夫婦


(あくまでも、イメージ画像ですw)


これからの日々の生活を、人生を、
もっとよりよく、自分らしく過ごしてきたい!という方、
今、ここから始めませんか?


ただいま、6月開始の【手帳グループコンサル】のメンバーさんを募集しております!

詳細は こちら


最後までお付き合いありがとうございました


その他、随時、開催リクエスト受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいね


【手帳会メニュー】はこちら
http://tetyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

スポンサーサイト

【12月3日・ミニ手帳会報告】頭と心の整理になり、使っていくのが楽しみです♪

ご訪問ありがとうございます
札幌で、女性と学生さんの手帳術講座「手帳会」を開催しております、手帳マスターの~千晴~です

遅くなりましたが、
昨年12月3日、リラコワさんで開催しました「ミニ手帳会」のご報告です。

整理収納アドバイザーさん、セラピストさん、手作り作家さんなど、
皆さん、ご自身のお仕事・活動をされている4名の方にご参加いただきました。

ミニ手帳会4


2時間あっという間でした。
でも、頭はすっきりしました。
手帳に書き込むことが楽しみになりそうです。
お楽しみの色がふえるといいな。
ありがとうございました。

T.Hさま

手帳の使い方を全く大切にせず、使っていたなあ~と実感。
色分けワークがとても良かったです。
頭と心の整理にもなり、今後、使っていくのが楽しみです
使いやすいようにしていくのも大切なんだなーと思いました。

A.Aさま

休みを確保する大切さが理解できました。
色分けは、決め方、しっくりくるかどうかが印象的でした。
「アンテナを立てるから増える!」をぜひ実感したい。
参加してよかったです。

S.Sさま

目に見えないブロックのことも、なるほどと思いました。
色で引き寄せるもなるほどです。
きっとやると体感できると思うので、ぜひ取り入れたいと思います。

C.Kさま

皆さんのお仕事・活動がますますのご発展、
楽しみにしておりますっ!

次回の「ミニ手帳会」は、3月19日(木)13時30分~です。
詳細は こちら


最後までお付き合いありがとうございました


ただいま募集中

3月19日(木)午前10時~ 手帳交流会 (手帳会受講者さん対象)

3月19日(木)午後1時30分~ ミニ手帳会  詳細はこちら

3月20日(金)13時~ 本講座「手帳会・第一部」
  4月11日(土)13時30分~本講座「手帳会・第一部」


【手帳会メニュー】はこちら
http://tetyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

◆お申し込み・お問い合わせ
 
  greenherbs2010@@gmail.com までメールでお願いいたします
(@を1つ抜いて送信ください)

【3月7日・ミニ手帳会】手帳と自分を結びつけるという意味がわかりました

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます
札幌で、女性と学生さんの手帳術講座「手帳会」を開催しております、手帳マスターの佐賀千晴です

3月7日(土)に開催いたしました「ミニ手帳会」のご報告です(^-^)/

土曜開催ということもあって、フルタイム勤務をされているお二人にご参加いただきました。

*空き時間の把握ができない
*時間はあるはずだけど、時間に追われている&ダラダラしてしまう
*ウィークリーシートの使い方がわからない
*手帳を見る習慣がない
*そもそも手帳が長続きしない

というお悩みでご参加くださいました。

2015年3月7日ミニ手帳会

「ミニ手帳会」はミニバージョンなので、ウィークリーシートの使い方までは入っておりませんが、
基本的な時間、手帳の使い方については、お二人ともしっかりつかんでくださり
大きくうなづきながら、楽しくワイワイお話しながらの講座でした


では、受講者さんのご感想です。

*手帳と自分を結びつけるという意味がよーくわかりました。
手帳を見ることの楽しさとか想像できたし、本当に自分の時間の使い方とか自分の予定に対する感じ方にも発見があって、すごーくおもしろかったです!!
絶対、手帳会(本講座)受けたいです!!よろしくお願いします。

H・Mさま

*なるほどーとうなづく事がたくさんありました。
一番ストンときた事は、ダラダラしてもいい時間をあえて作る事でした。
動きたくなくてダラダラして、結局何もできなくて罪悪感が残っていました。
あえて作る事でダラダラしてもいいんだと思えてきて、逆にやらなければならない事ができそうな気がしてきました。
色分けについては、本当にしたい事なのか、自分と向き合えそうな気がしてきました。
帰ったら、早速やり直そうと思います。

T・Mさま


ありがとうございます

そうなのですよね

「手帳会」を受講すると、ほんとうの自分の気持ちに気づいたりします


そのことで、

ほんとはやりたいけど、忙しくなりそう、できるだろうか・・・と思って、なかなか手を出せなかったことから、一歩前に踏み出す方

ほんとはもうあんまりやりたくないけど、周りのことを気にして手放すことができなかったけど、思いきって手放すことができた方

などいろいろいらっしゃいます。


それも、ちゃーんと自分の「決断」で決められるようになるんですよね。
「手帳を見て感じる」と、一目瞭然です


次回の「ミニ手帳会」は、3月19日(木)13時30分~です。
詳細は こちら


最後までお付き合いありがとうございました


ただいま募集中

3月19日(木)午前10時~ 手帳交流会 (手帳会受講者さん対象)

3月19日(木)午後1時30分~ ミニ手帳会  詳細はこちら

3月20日(金)13時~ 本講座「手帳会・第一部」


【手帳会メニュー】はこちら
http://tetyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

◆お申し込み・お問い合わせ
 
  greenherbs2010@@gmail.com までメールでお願いいたします
(@を1つ抜いて送信ください)

【がくせい手帳会】第1期終了・学生さんたちの感想(^-^)/

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます
札幌で、女性と学生さんの手帳術講座「手帳会」を開催しております、手帳マスターの佐賀千晴です


先日、
一年間にわたり開催してきました「がくせい手帳会」第一期が終わりました。

2014年5月 がくせい手帳会1

(夏頃、ワークに取り組む学生さんたちです)


今月は1年間の振り返りとして、それぞれの変化・成長をじぶんで見つめ直し、
さらにお互いにシェアしあう
というワークを行いました。
 
そのシェアのなか、お互いのステキなところを褒め合ったり。

ちゃんとそれぞれ、学生さんたちのキラリと光る個性をみつける感性と素直さが
40代のおばちゃんにはとってもまぶしかったです。


この1年間のが「がくせい手帳会」を振り返っての、学生さんたちの感想です。

まずは、1年間きちんと手帳を活用できたのは、千晴さんから手帳のことを学んだからと、たくさんの喝を頂いたからだと思っています。ありがとうございます。
高3から始めさせて頂き、実際、もっと前から始めてればな、と少し思いました。
ですが、約1年で学んだことを、短大に入ってからもしっかりと生かしたいと考えています。
本当にありがとうございました。
これからも、手帳はもちろん、たくさん千晴さんとお話する機会があるといいなと思っています。
高3

一番印象に残っていることは、すごく沢山ありますが、みんなで手帳を見せたり、あった出来事とかを話すのが、すごく印象に残っています。
みんなの手帳を見て、書き方を学んだり、あった出来事を話してアドバイスや意見をもらったりして、すごく参考になったり、逆に聞いて、自分もそういうことあるなとか、心の中で反省したりすることも多々ありました。
その中で、自分なりの手帳の書き方や工夫の仕方も見つけることができ、自分が一番使いやすいやり方を探しだしたり、できたことがすごくうれしかったし、今後役に立つことだと思っています。
今後はもっと充実した生活を送るべく、もっと手帳を書き続けたいです。
高1

手帳を使っていくのに、予定だけわかればよいのではなく、自分のコントロールに使うという点に気づきました。
以前は「予定をかけばいいやー」と思っているだけで、書いただけの自己満足でしたが、手帳をひらいて、やること、やりたいことを書くと、頭がぱんぱんにならず、しかも予定をわすれず、書いていてたのしかったです。
反省点はありますが、これを生かして、自分なりに手帳をつかいたいと思います。
ありがとうございました。
高1


ここまで学び、気づいて実践してくれたんだなあと、改めて知ることができ、
かなり感動しています

*楽しくやること

*自分のルールを見つけること

*続けること

*試行錯誤してみること

私からも何度かお話しましたが、1年間の感想のなかで、みずからの言葉で出てきてくれたこと。

ほんとうにほんとうに嬉しいです


そして、最後にお互いのことを思い、それぞれに選んだプレゼント

がくせい手帳会プレゼント

(1つ、午前の本講座「手帳会」でいただいたプレゼントが混じってます(^_^;)

特に、
最後だからプレゼント交換しよう!
なんて話だったわけではなく。

それなのに、みんなそれぞれに用意してきたという。

それだけステキなご縁だったんだなあと

私自身、ほんとうに毎月楽しい時間でした
学生さん、親御さん、ステキなご縁をありがとうございました!


そして、学生さんのお母さんが、「がくせい手帳会」のことをブログでご紹介してくださいました!
ありがとうございます!

こちら です

お母さんの目線から見た「がくせい手帳会」と、
参加して変化・成長した学生さんの様子が書かれております。

この記事だけでなく、感受性豊かなお母さまが書かれたブログで、
とってもほんわかしたり、
日常のハッとした気づきに溢れる内容で、とてもステキなので、
どうぞ訪問してみてくださいね



【平成27年度がくせい手帳会募集】は こちら (締切3月8日)


ただいま募集中

3月7日(土) 午後1時30分~ ミニ手帳会  詳細はこちら

3月19日(木)午前10時~ 手帳交流会 (手帳会受講者さん対象)

3月19日(木)午後1時30分~ ミニ手帳会  詳細はこちら

3月20日(金)13時~ 本講座「手帳会・第一部」


【手帳会メニュー】はこちら
http://tetyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

◆お申し込み・お問い合わせ
 
  greenherbs2010@@gmail.com までメールでお願いいたします
(@を1つ抜いて送信ください)


【手帳交流会報告】どう充実させていくかが分かりました

ご訪問ありがとうございます
札幌で、女性と学生さんの手帳術講座「手帳会」を開催しております、手帳マスターの~千晴~です

昨年11月20日に開催しました「手帳交流会」のご報告です。

参加者さんそれぞれの近況報告と、それについて一緒に掘り下げ、どんなことができるか提案しながら、これからの方向性を一緒に考えました。

その後は、年末も近かったので、
以前、開催していました「スキルアップ編」のなかでやっていた「神様へのオーダーシート」ワークをやりましたよ~

2014年11月20日手帳交流会


では、参加者さんのご感想です。

*自作という方向性は決まっていたので、これからの自作をどう充実させていくかが分かりました。とりあえず方眼ノートを買ってみます。
自分の優先順位をはっきりさせるためにも、週間とto doをもっと使いこなしたい。
長谷川尚美さま

*自作手帳を手放すか迷っていましたが、手放さなくても良いことが分かってホッとしました。
まずは自作手帳を使いこなすのと、自分の優先順位を明確化することをやることにします。
定期的に手帳会に参加することで、見落としていたことや、新しいヒントをもらえるので、またタイミングを合わせて参加したいです。
今日もありがとうございます♪
高村布子さま


お二人とも、それぞれに個性が光る自作手帳を素敵に使っておられました

もちろん、自作でなく、市販でも、関係なく
この場合はどうしたら?
などの個別のお話もできますので、
「手帳会」にご参加いただいた受講者さん、お気軽にお話、ご相談にいらしてくださいね

(「手帳交流会」は、本講座「手帳会」受講者さんのための交流会&アフターフォロー会となっております。
「ミニ手帳会」のみの受講者さんは対象になっておりません。ごめんなさい。。。)

今年は3、4か月に1回くらいのペースで、「手帳交流会」を開催したいなあと思います

最後までお付き合い、ありがとうございました

1月24日・手帳会第一部
1月29日・ミニ手帳会
ともに満席となりました。ありがとうございます。

次回の開催予定は
2月14日(土)手帳会第一部
となっております。

随時、開催リクエスト受け付けております。
お気軽にお問い合わせくださいね


【手帳会メニュー】はこちら
http://tetyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

◆お申し込み・お問い合わせ
 
  greenherbs2010@@gmail.com までメールでお願いいたします
(@を1つ抜いて送信ください)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。