プロフィール

tetyoukai

Author:tetyoukai
時間の使い方は、生命の使い方
手帳マスター 佐賀 千晴

1971年旭川市生まれ。
95年ごろ、看護師として働きながら、友人との約束やサークルなどの予定を書き込むために手帳を使い始める。
結婚後、生活が変わったことから、あらためて手帳術に関心を持ち、書籍を読み漁り、ビジネス系、下川式成功手帳、あな吉手帳などさまざまなタイプで研究を重ねるが、どれも挫折。
あらためて一つ一つのスキルを検証し、自分に合った部分を選り抜き、オリジナルの手帳術を編み出す。
2010年、友人からのリクエストを機に、自らの十数年の経験とスキルを紹介する「手帳会」を札幌市内外で開くようになり、受講者は述べ200人以上、テレビ・新聞取材も受ける。
14年からは、自分の本質とつながり、本気でやりたいことをやるための時間の使い方を、講座やグループコンサルティングを通して伝えている。
夫と小4の娘と3人暮らし、札幌市在住。

【メディア実績】
 
2013年11月 NHK ネットワークニュース北海道内 放映

2013年12月 北海道テレビ イチオシ!内 放映

2014年12月 北海道新聞・生活面 掲載

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6月25日】スキルアップ編、ありがとうございました(^-^)/☆

ご訪問ありがとうございます
札幌市で女性のための手帳術講座「手帳会」を開催しております、手帳マスターの~千晴~です。

初夏らしい季節の札幌です

今日は、【手帳会 スキルアップ編】を、中央区・ウールーヴィーさんで開催させていただきました

【スキルアップ編】はこちらにも書きましたとおり、日頃の手帳術をさらに増やしたり、高度な使い方をお伝えするものではありません。(むしろ、私は「さらにシンプルに」を目指していきます)手帳術で、日々が自分らしく過ごせるようになった延長上に、もっと「大きな視点」として、「自分らしい人生」へとつないでいくコツをお伝えしています。

2013年6月25日・スキルアップ編1

今日は、3名さまのご参加でした。
ありがとうございます

このコツをお話していくと・・・鼻の穴が膨らんでくるのがわかるくらいワクワクしている方も・・・

お話の後、残りの時間に実際にワークをしていただきましたが、皆さん、スラスラと書いていらっしゃいましたよ~
「自分とつながる」と、なぜか次から次へと浮かんでくるんですよね~。不思議です

1年後、皆さんのその後のご報告楽しみにしておりますね

では、参加者さまのご感想です。

自分の気持ちを書く(表現する)ことは苦手な分野だと思いこんでいましたが、書いてみたら、スラスラと出てきたので、楽しかったです。続きを家に帰って、うめたいと思いま~す。
 Miちゃんさま

とてもわかりやすい説明で、お話をうかがっていて、ワクワク♪してきました。ありがとうございました。
 C・Gさま

とても楽しいです!今まで宝地図を書いたり、過去形言葉を使ったりしていましたが、最近遠のいていたので、良い振り返りになり、手帳術といっしょにやって、更にやりたいこと、なりたい自分に近づけるようになりそうです。
 miciさま

楽しい時間をありがとうございました

講座が終わった後は、そのままウールーヴィーさんのランチを堪能~
こちらは、お肉を使っていない、ベジのハンバーグなんですよ~。

2013年6月25日・スキルアップ編2

卵・乳を使っていない、オーガニックのクッキーもいっぱいいただいちゃいました

個人講座&手帳コンサルリクエスト講座(3名さま以上)も受けつけておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

最後までお付き合い、ありがとうございました
    
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。